6.スキンケア » 化粧水の仕方~ ①たっぷりってどれくらい?

化粧水の仕方~ ①たっぷりってどれくらい?

お化粧よりもスキンケア&アンチエイジングで素肌を磨いて第一印象UP
大阪をベースに眉と肌作りにこだわったメイクレッスンを開催している
眉肌(be Hada)ナチュラルメイクスクールさなえです

おっはようございま~す

今日のお出かけは、早いので、急いでおります
6時37分の新幹線で横浜にアンチエイジングの勉強に行ってきます!

関東では、乾燥注意報が34日間連続で出ているようです。
火の元にはくれぐれも気をつけなきゃ~皆様も注意

そんな関東へ向けて出発ですから、お肌の乾燥対策も大切です

化粧水はたっぷりと、というのはご存知ですね。

たっぷりってどれくらいでしょう

化粧水の量をご紹介
手のひらに化粧水を「500円玉」の量をめやすにとります。
それを1回として、

年齢が30代の方は、3+1=4回

4回、500円玉の量の化粧水を使用します

50代の方なら

5+1=6 6回です

ぜひお試しあれ~

では、行ってきますぅ~

レッスンの時は、ティッシュを使って化粧水を入れます
ティッシュでの保湿の仕方は、1週間続けると、お肌がみるみる変わります~
ティッシュでの入れ方はレッスンで

お肌にはたっぷりの化粧水を~

コメントを残す