5.メイクアップ » 肌のツヤ感を人口的に作る?素肌で作る?

肌のツヤ感を人口的に作る?素肌で作る?

スキンケア&アンチエイジングで素肌を磨いて第一印象UP
大阪をベースに眉と透明感のある素肌作り
専門的に学べるメイクレッスンを開催している
眉肌♡びはだナチュラルメイクスクールのさなえです

こんにちは~

先日の東京出張

いや~、いろいろ気づきました
気づかせていただきました。

メイクの技術ブラッシュアップのため、
代官山の嶋田ちあき先生のサロンへ。

それにしても代官山は、お洒落な街ですね~


お天気もよくて、最高な散歩日和

高いビルがなく、小さいお洒落なショップや
雰囲気の良いレストラン&カフェが並んでいました

お仕事で行っておりますので、散歩は10分くらいで終了。

私は、お肌をキレイにするメイクスクールをしております。
肌の構造
肌のお手入れでの大切な考え方
お手入れ方法
など、
元々のお肌をキレイにしてこそ、メイクが栄える、という考え方。

素肌をキレイにして、第一印象UPです

今回は、メイクで肌をキレイにする考え方を学びに
メイクの技術のブラッシュアップに行ったので、
当たり前なのですが。

同じ肌にも
くすみや影、しみほくろなど、様々な肌色があります。
それを一つ一つ丁寧に、
ピンク系の肌色、黄色みがかった濃い肌色、薄い肌色など、
5種類の肌色を使って消していきます。

出来上がりの
鏡を見た時の印象はやはり、キレイ
赤み、くすみ、影がなく、「陶器なよう」な肌ツヤに

もともと、モデルさんは、先生にも肌をほめられるほどの美肌
「美肌スキンケアレッスンの先生ですもの
とニヤニヤしちゃいました。

それでも、コントロールカラーで調整。

嶋田ちあき先生が、
松田聖子さんの肌や大地真央さんの肌が
「陶器のよう」って言っておられたのを思い出しました。

やはり、「ツルン」とした質感は、
とっても大事だということ。

そのツルンと感を
メイクで人工的に作るか、
スキンケア&アンチエイジングをして素肌で作るかの違い

私も自分のお顔に
「人工的なツルンと感」を作ってもらいました。

何でも自分が体感しないと気が済まない
撮影用はこんな感じでツルンと、
瞬時にメイクでキレイを表現しないとけないのだろうなぁと実感。

でも、毎日のことだから、
普段はやっぱり、素肌感が嬉しい私
時間が立つと、ちょっぴり、オイリーな感じで肌が辛くなります。はい

影のないツルンとした肌に色をグラデーションさせていく。

「影があると、その影が邪魔をして、グラデーションの幅が狭くなる。」

深い~

特にアイメイクのグラデーションは、
愉しかった~

そちらの内容は改めて

仕事の後は、お食事です

代官山の素敵なレストランで
月曜なのに、予約で満席
関東なのに?接客サービスGOOD

とってもお気に入りな場所になりました。

楽しい出張でしたぁ

直子先生、ありがとう~

来月の出張も楽しみです

4月の「美肌スキンケアレッスン」の日程です

4月7日(日)10時~12時半 残1
4月14日(日)10時~12時半 残2
4月17日(水)19時~21時半 残2
4月25日(木)10時~12時半 残1
4月27日(土)10時~12時半 満席

5月「美肌スキンケアレッスン」の日程

5月08日(水)10時~12時半
5月10日(金)19時~21時半
5月12日(日)10時~12時半 残3
5月19日(日)10時~12時半
5月27日(月)10時~12時半

美肌スキンケアレッスンの受講料は、3000円となります。

「体験レッスンを予約」から申込くださいませ

コメントを残す