6.スキンケア » クレンジングの落とし穴~ ①クレンジング剤の量について

クレンジングの落とし穴~ ①クレンジング剤の量について

お化粧よりもスキンケア&アンチエイジングで素肌を磨いて第一印象UP
大阪をベースに眉と肌作りにこだわったメイクレッスンを開催している
眉肌(be Hada)ナチュラルメイクスクールさなえです

レッスンでクレンジングをする際、皆さんに最初に伺います

「クレンジング剤を手のひらにのせてくださ~い」

ここで、私が「チェック!」するのは、クレンジング剤の量です

ほとんどの方の量をみて、「少なっ!!」とびっくりします
少ない方だと手のひらに2cmくらいの剤をチョコンとのせておられます・・・。

眉肌(be Hada)ナチュラルメイクレッスン では、クレンジング剤にジェルを使用しております。
正しいジェルの量は、アメリカンチェリー大の量です

皆さん、ジェルの多さに驚かれますが、実は、クレンジング剤が少ないと、大変なことになるんです!

実は、「しわ」を作ってしまう原因のひとつでもあります!

なぜなら、クレンジング剤が少ないと、お肌と手に摩擦がおき、肌が動いて肌がよじれ、しわ」を作ってしまいます!

しかも、毎日・・・
そう、あなたの「手」しわ製造機」なのですぅ~!!きゃ~!!怖い

皆様、

「クレンジング剤の量は、多いめで  」

 

コメントを残す