5.メイクアップ » 眉毛を描く時の7つの間違い⑤

眉毛を描く時の7つの間違い⑤

大阪をベースに眉と透明感のある素肌作り
専門的に学べるメイクレッスンを開催している
眉肌♡びはだナチュラルメイクスクールのさなえです

こんばんは~

本日も韓国の話題~。

韓国のHOTEL、素敵でしたぁ~


HOTELのカフェも素敵

ちょっと時間が空いたので、
ノートをまとめながらおやつタイム

お店やHOTEL、地下鉄で
韓国の方の眉毛をチェックしていると、
かなり太めの眉を書いている方が多い印象

韓国の女優さんを見ていると、
皆さん太め眉で、お嬢さん風

日本でも、今は、お嬢さん風が大流行
一昔前の、アムラー全盛の細長眉とは大違い

それでは、
眉毛を描く時の間違い、5つ目は、

「眉頭」

眉頭は、顔の印象に影響を与えるので、重要です。

間違いやすい眉頭の間違いは、

「眉頭の間隔」

①眉頭の間の間隔を狭めると、

「怒った顔に」

②眉頭の間の間隔を広げすぎると、

「マヌケな顔に」(魚顔のように抜けた顔)

バランスの良い眉頭は、

ノーズライン(鼻筋)から
眉毛に入る自然なカーブに合わせる。

ノーズライン(鼻筋)からキレイに入っている眉ですね

間隔の広い場合は、
眉頭をアイブロウで足します。

間隔の狭い場合は、
眉頭の毛を剃る、
もしくはハサミでカットする。


特に毛が濃い方、
眉毛同士がくっついている方、
たまにいらっしゃいます

男顔になりますので、気をつけて

眉頭の間隔は、ノーズラインに沿って描く。

これで、あなたも眉美人

7月の「美肌スキンケアレッスン」の日程です

7月07日(日)10時~12時半 満席
7月17日(水)19時~21時半 残2
7月18日(木)10時~12時半 満席
7月21日(日)10時~12時半 残2
7月22日(月)10時~12時半 満席
7月27日(土)10時~12時半 残2

美肌スキンケアレッスンの受講料は、3000円となります。

コメントを残す