5.メイクアップ » 若くみえるメイクのコツ♪

若くみえるメイクのコツ♪

スキンケア&アンチエイジングで素肌を磨いて第一印象UP
大阪をベースに眉と透明感のある素肌作り
専門的に学べるメイクレッスンを開催している
眉肌♡びはだナチュラルメイクスクールのさなえです

こんばんは~

本日、美容室へ行って来ました~。
久しぶりに前髪を切り、ちょっぴりドキドキ

ゴールデンウィーク中に、切りたいなぁと思い、決断

前髪を切って言われたこと。

「若い」『若くみえる

なるほどぉ~。
今まで、前髪を作ったことがなかったんじゃないかしら。
いつもおでこ全開

おでこは、私のチャームポイント
だったので、あえて、おでこをかくすような
髪型はしておりませんでした。

今回は、チャレンジ
若く見えると言われて、気分良しな私。

髪型で若く見えるなら、メイクも若くみえるコツあります

若く見えるメイクのコツ

 厚塗り禁止令
多いですよぉ~!
特に美容好きの方に結構いらっしゃいます。
肌荒れ、ニキビをオイルのファンデでバッチリ隠します。
厚くオイルを塗るので、ツルンとキレイには見えますが、
残念ながら、老けて見えるぅ
肌の綺麗な部分はファンデーションを薄く、
ニキビなどの肌荒れは、コンシーラーを活用しましょう

 乾燥禁止令
カサカサ肌にファンデーションを塗ると粉がふきます
完全に老けます
ベースメイクはとっても大事。
ツルンとしたツヤ感を出したメイクを
ハイライトが効果的です。

 アイメイク
目頭下に、ほんのり「シャンパン系の白」を塗る。
目の下がぷっくり、愛らしいお目々に変わります

同じ白でも、シルバー系のきつい白はNGです
塗りすぎ注意!
目の下全部に白い色(シルバー系の白)を塗ると、濃いメイクに見えます。
要注意

 リップ
赤すぎる口紅は、NG
年齢が上がると、顔色が悪く見えるので赤い口紅で、
顔色を明るくしたくなります。
口だけ浮いて、老けて見えます。
お肌に透明感を出すと、
ナチュラル感のあるヌーディなリップが使えます

結論、メイクをする時に若く見えるコツは、

肌が綺麗なこと

何より大事なことです。

肌がキレイだと、厚塗しないし、乾燥なし!透明感バッチリ

メイクの前に、
肌の状態を要チェックですね~

5月「美肌スキンケアレッスン」の日程


5月07日(火)15時~17時半 残2 
5月08日(水)10時~12時半 
満席
5月10日(金)19時~21時半 残1
5月12日(日)10時~12時半 満席
5月19日(日)10時~12時半 満席
5月27日(月)10時~12時半

美肌スキンケアレッスンの受講料は、3000円となります。

「体験レッスンを予約」から申込くださいませ

「若くみえるメイクのコツ♪」への2件のフィードバック

コメントを残す